2023年の逆行どんな感じかな&新月の無料遠隔ヒーリングを受けてみた

てなわけで、すざくリンです。1月も後半戦。2023年のいいスタートは切れていますでしょうか。

わしは新年しょっぱな、新しい熱に盛り上がっている創作活動グループの面々にあてられて3Dモデリングに少し手を出しているところです。ドタバタしていたら最初の満月を見逃しちゃいました。あらら。

新月が近くなってきたので、ついでに今年の新月満月のスケジュールと、他天体の逆行等のスケジュールをカレンダーに打ち込み。恐らくほかの場所でも公開がされていると思いますので、複数みて正確そうな数字に従う感じにしています。

逆行だけでも視覚化してあると覚悟の準備ができていいですね!笑

年越しした火星や水星の逆行が1月中旬に明け、4月中旬までは比較的平和ですね。てんびん座順行、土星うお座入り等、集団の改善なんかにさっくりメスが入る感じの期間なのかしら。

5月の冥王星逆行のうえに、徐々に大型惑星の逆行が重なるところが出てきて、個人個人はまだしも時代の「圧」を感じるようになりそうな……予感が……

なんか……やばい期間があるな……

火星だけが順行してます笑 やる気だけで乗り切れるかな????

逆行することのある8つの天体のうち7つが逆行する9/4とか大丈夫なのか……?混沌か……?真面目に考えるのであれば、今まで改革改革!と目まぐるしく動いてきたものが、軌道に乗りすぎてたものが、落ち着き……一旦一息入れる期間だったりするのでしょうか。

土星の逆行は「ごり押しで悪いものを断ち切る」みたいなところがあって、進んでいたけど枷になっていたものがあった!みたいなのが顕著になって、それと向き合う期間だと思ってます。木星逆行も守備を固める期間。天王星、冥王星逆行で一旦変化「をしない」期間を設け、海王星逆行が現実の状況確認、自分と周りの「ズレ」を再確認させてきます。

前に進まない、というのは悪いことではなく、振り返って見逃しの確認やいったん無視していたものの着手、問題の改善などに注視できる期間となるので、前半突っ走って、後半見直し!がはっきりしてるのが面白いです。てことは今のうちにはじめたいこと始めちゃわないとだな!?!?新刊、新商品、出さないとだな?!?!反省は後ですればいいもんね。※わしは去年まではその都度の逆行の確認しかしていなかったので、毎年こうなのかはよく知りません。ご容赦ください。

さて、想像しつつ打ち込みを終えて、新月満月スケジュールの提供をしている新月の願い事naviさんのところで無料ヒーリングがさっくりできそうだったので軽率に申し込み!自分のお願い事と誕生月あたりを参照しながら、その月の新月の特定の時刻でわしのいる県に向けて遠隔でヒーリングなるものをやってくれるみたい。御祈祷みたいだね。

恋愛、金、健康その他と項目があって、わしはお仕事うまく行ってほしいので金運にしました!自分の計画的にはまぁまぁ順調だけど、一般の標準的な活動力に比べたらわしはかな~りのんびりさんで、その歩みが自分でももどかしくとってもじれったい(焦るのは禁物と言い聞かせてはいるけど……!)ので、少しでも早く理想の生活に近づけられるように、念には念を入れた感じ……?

すぐに効果が出るものだとは思わないけど、まいた種がどこかで芽を吹いたらいいな~と思ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です